LIBERTY PRINT BOOK COVER 46判 2022 SS Neon
original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/9

LIBERTY PRINT BOOK COVER 46判 2022 SS Neon

¥3,850 税込

送料についてはこちら

  • Felicite

    残り1点

  • Betsy

    残り2点

  • Annabella

    残り2点

サイズ・寸法:W156mm×H206mm(46判書籍サイズ) 素材 表地:リバティプリント綿タナローン 裏地:コットンシーチング ※こちらはLIBERTY PRINT2022SS(春・夏リバティコレクション)の新作柄になります。初回販売分のみで終了となります。予めご了承くださいませ。 ※商品は参考画像と柄の位置がそれぞれ異なります。一点づつ見え方は異なりますので予めご了承ください。 「LIBERTY PRINT BOOK COVER」は、小花柄の代名詞として用いられることの多い、1875年創業の英国Liberty社製のプリント綿タナローンを使用したブックカバーです。 タナローンはLiberty社が独自に開発した絹のようなつやと、しなやかで柔らかい質感を 再現した平織りの生地素材です。芯地には薄い不織布を挟み込み、柔らかい手触りと高い強度とを両立させました。 また、背表紙と折返しの部分の芯地にわずかな隙間を開けることで、手と本との両方にフィットする仕上がりとなっています。 「LIBERTY PRINT BOOK COVER」は文庫サイズ、新書判サイズ、46判サイズ、A5判サイズがございます、本好きな方へのセットでのギフトもおすすめです。 Neon Liberty 柄の説明 リバティを代表する人気柄たちの一部に、蛍光染料を使用した初コレクションです。 クラシックな柄にネオンを少し加えるだけで、若々しく、更に可愛らしい柄へと変身しました。 リバティの新たな魅力をお楽しみいただければ幸いです。 ■Felicite 1933年にリバティの為にデザインされたバラ柄で、「ベッツィ」や「ウィルトシャー」と同様DSというイニシャルのデザイナーによるデザインです。密集した丸みのあるふっくらとした花柄が印象な柄です。1997年春夏コレクションに登場し、2001年春夏からはクラシックコレクションにも加入しました。 ※蛍光染料はイエローに使用しています。 ■Betsy この様式化された小花柄は1933年にリバティの為にデザインされました。誰がデザインしたかについての唯一の手がかりはDSと言うイニシャルだけ。DSはリバティの中でも人気のある柄を多く残しており、この柄もまた、1982年にクラシックコレクションに加入以来不動の人気柄となっています。 ※蛍光染料はオレンジに使用しています。 ■Annabella 1930年代の典型的な花柄は、元々はシルバースタジオによってデザインされました。アーサー・シルバーにより設立されたこのテキスタイルデザインハウスは、1890年代後半の初期からリバティのために働いていました。小さな生地見本からリドローされた様々な種類の花が描かれたこのデザインは、2019年のクラシックレンジ、そして2020年のジャパン・エターナル・コレクションのために特別に選ばれました。 ※蛍光染料はピンクに使用しています。 ATTENTION ※使い始めは多少硬めとお感じになるかもしれませんが、お使いになるうちになじんでまいります。 ※書籍サイズによりカバーできないサイズもございます。ご購入前に本のサイズをお確かめください 。 ※洗濯やドライクリーニング等は縮みの原因となり、書籍をカバーできなくなる場合がございますのでお避けください。 ※汚れた場合は水または中性洗剤を布に含ませてかたく絞ってからすぐにお拭きください。 ※熱・高温・火気はお避けください。 ※蛍光染料使用箇所は、長時間強い光を当て続けると若干の白化する可能性がございます。日常生活で光が当たる程度でしたら問題ございません。