{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

LIBERTY PRINT BOOKMARK 2023SS CHECK

990円

送料についてはこちら

  • Annabella Bartlett

    ¥990

    残り2点

  • Small Sus

    ¥990

  • Ella and Libby

    ¥990

    残り2点

  • Edenham

    ¥990

    残り2点

  • Carline Rose

    ¥990

    残り2点

  • Nina

    ¥990

    残り2点

サイズ・寸法:W43×H133mm 素材:リバティプリント綿タナローン ※こちらはLIBERTY PRINT2023SS(春・夏リバティコレクション)の新作柄になります。初回販売分のみで終了となります。予めご了承くださいませ。 ※商品は参考画像と柄の位置がそれぞれ異なります。一点づつ見え方は異なりますので予めご了承ください。 「LIBERTY PRINT BOOK MARK」は、小花柄の代名詞として用いられることの多い、1875年創業の英国Liberty社製のプリント綿タナローンを使用したブックマークです。 タナローンはLiberty社が独自に開発した絹のようなつやと、しなやかで柔らかい質感を 再現した平織りの生地素材です。芯地には薄い不織布を挟み込み、柔らかい手触りと高い強度とを両立させました。 柄の説明 先染めギンガムチェックの上に、リバティプリントの定番・人気柄をプリントししました。 ■Annabella Bartlett 1930年代の典型的な花柄プリントのスタイルで、クラシックのデザイン「アナベラ」をモノクロにしたフレッシュなデザインです。 ■Small Sus Susannnaはエマによって2015年SSコレクションの為にデザインされました。2008年SSの為Susannnaのサイズ・カラーを変えたSmall Susannaが出来、2010年から2014年の間クラシックレンジへ入りました。Small SusはSmall Susannaを単色にしたもので、2010年SSポプリンレンジに入りました。 ■Ella and Libby エラ・アンド・リビーは元々1930年代に多くの作品を生み出した花のデザイナーであるDS がリバティのために1933年に制作した柄です。この柄には様式化された ホタルブクロと花のヴィオラが表わされています。ヴィオラの名前はギリシャ神話に 由来します。ゼウスが愛したイオが妻のヘラにより白い雌牛に変えられてしまったために、ゼウスは彼女が食べられるようにとスミレ畑を与えたといわれています。後にイオは少女の姿に戻り、それ以来ヴィオラもヴァイオレット(スミレ)も愛と結びつけられるようになりました。 ■Edenham 1994年にリバティ社が購入したデザインで、1997年からクラシックコレクションに加入しました。スペースのある構図と明るく軽快なこの柄は、アイボリー系の淡色グランドの配色のみならず、ネイビーなどの濃色のグランドの配色まで数多くの配色のバリエーションがあり、デザイン発表以来、リバティプリントを代表する1柄として不動の人気を保っています。 ■Carline Rose 1990年代のデザインをベースに、1950年代のスタイルで手描きされた「カーライン・ローズ」。オリジナルとなる美しいバラの束の「カーライン」は、タナローンのクラシック・レンジの中でも常に人気のデザインです。 ■Nina リバティプリントデザインに多く見られるバラをモチーフに、小さなバラと葉が繊細に描かれた飽きの来ないシンプルな花柄になっています。2000年にクラシックコレクションに加入しました。 ATTENTION ※使い始めは多少硬めとお感じになるかもしれませんが、お使いになるうちになじんでまいります。 ※書籍サイズによりカバーできないサイズもございます。ご購入前に本のサイズをお確かめください 。 ※洗濯やドライクリーニング等は縮みの原因となり、書籍をカバーできなくなる場合がございますのでお避けください。 ※汚れた場合は水または中性洗剤を布に含ませてかたく絞ってからすぐにお拭きください。 ※熱・高温・火気はお避けください。 ※蛍光染料使用箇所は、長時間強い光を当て続けると若干の白化する可能性がございます。日常生活で光が当たる程度でしたら問題ございません。

セール中のアイテム